塾講師の待遇


塾講師として就職するのであれば、やはり待遇を知っておかなければいけません。 まずはどれぐらいの給料がもらえるのかというと、正社員やアルバイトなどの雇用形態によっても変わってきます。 正社員として採用してもらった場合、初任給で20万円から25万円ぐらいが平均的な価格だと言えるでしょう。 もちろん年齢や経験によっても多少変わってくるのはいうまでもありません。


アルバイトの場合には、一般的なアルバイトよりもかなり高くなっているのが一般的です。 正社員と同じように、雇い先によって変わってくるものの、大体時給にして2000円から3000円になることが多いでしょう。 中には1授業いくらというシステムになっている場合もあるので、応募する前に確認しておかないといけません。 正社員の給料に比べて、アルバイトの給料がこれだけ高くなっているのは珍しいでしょう。


では、休日はどのぐらい取れるのかというと、アルバイトの場合にはシフト制になっているのが一般的です。 最低1週間に何時間以上などと決められていることもあります。 正社員の場合には、当然採用してもらった会社によって変わりますが、やはりシフト制が多くなっています。 また、給料は集団指導か個別指導かによっても大きく異なるので注意しましょう。